仙台秋保町産・森のはちみつ

仙台から届いたはちみつです。

知人が仙台の秋保町というところで養蜂を営んでおり、連絡して取り寄せました。

その知人は、僕も参加している手仕事フォーラムという団体のメンバーの一人で、山口さんという方。つい最近、養蜂家であることを知ったのですが、この方だったらきっと美味しい蜂蜜を作るんだろうなぁと思っていて、先日ふとそれを思い出し、連絡してみたのです。するとまだ少し残ってますよということで、早速頼んでみました。

夏の百花、アカシア、春花と3つ頼んだのですが、はじめに開けたのはアカシア。スプーンですくってひと舐めしてみると、口の中にコクのある自然の甘さが広がります。なんと美味いこと。美味しいものを食べると幸せを感じますが、はちみつはなぜか、特にそう感じさせてくれるものだと思うのですが、なぜでしょうかね?また、子供達も大喜びです。試しにスーパーで買った安いハチミツと食べ比べさせたのですが、全く別物だと驚いてました。

混物は一切おこなってなく、はちみつの栄養を守るため、加熱処理も行なっていない、丁寧につくられたものです。

よろしければ試してみてはいかがでしょうか?

※写真のものは300gの中サイズで、2100円/本(税抜き)。

小100g 800円、大 600g 3,900円

森のはちみつ
TEL/FAX 022-346-6730

食べ方はいろいろあるのでしょうが、僕はシンプルに、ヨーグルトにかけて食べてみました。

h_1786

器:倉敷硝子・小谷栄次※1さんの小鉢。

IMG_7933
小鹿田の飛び鉋の小鉢で。

IMG_7929

IMG_7923

フレンチトーストにも。(器:熊本・小代焼※2)

※1.moyaisではまだ栄次さんの吹き硝子の取り扱いがないのですが、なるべく早く入れたいなと思ってます。

※2.小代焼は今在庫もありませんが、近々九州に行くので、入荷できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。