10月の入荷商品(3)

引き続きmoyaisオンラインショップに入荷した商品をご紹介します。
久しぶりに小石原焼・太田哲三窯のうつわが入荷です。
上の写真は再入荷のそばちょこと3.5寸小鉢。刷毛目が施されたそばちょこは普段使いのカップとしてちょうどいいサイズです。小鉢としてマカロニサラダやポテトサラダなども合いそうです。3.5寸小鉢は縁が飴色のものもあり、色違いで使うのもおすすめです。焼成時の変化により鉄分が表出した部分や色の濃淡があり、食卓に彩りを添えてくれます。

IMGP1832
IMGP1830

太田哲三窯の定番、櫛描き皿です。今回入荷したものは取り皿や菓子皿として使いやすい4寸。哲三さん・圭さんがゴムの長靴などを加工してつくったという道具で描かれた櫛描きには独特の味があります。写真のようにたて、横、ナナメ、見る方向によっても雰囲気が異なり、楽しいですよ。秋のケーキをのせて食べたくなるお皿です。

IMGP1820

あたたかみを感じる哲三窯の飛び鉋。飴と白どちらも小さなサイズですが、右側は平たいかたちで縁に薄青の釉薬が掛かっています。

IMGP1821

浅いので小鉢にも使いやすそうです。ところどころ垂れた釉薬がいいですね。

IMGP1825
IMGP1826

とてもシンプルですが存在感のある鉢。素焼きの縁と内側のなんともいえない緑色が本当に美しく、どうしても仕入れたいと思っていたうつわです。洋皿の雰囲気もあり、モダンな食卓にも合います。

日々の食卓で活躍する太田哲三窯のうつわ。この機会にぜひご覧ください。

小石原焼・太田哲三窯(福岡県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。