もやい工藝で見たそばちょこ

同じ器でも見る場所や光の当たり方、どのようにディスプレイされているか、によってずいぶん印象が変わるものです。オンラインショップでは残念ながら様々なシチュエーションで撮影した写真を掲載するのが難しいため... Read More

大日窯のそばちょこ

もやい工藝に通い始めた頃、大日窯のそばちょこでお茶を出していただき、うちでもこうしてお茶を出したい!とすぐにそばちょこを数個買い求めました。一番最初に買った手仕事の器の一つです。 それ以来、このそばち... Read More

唐津の深鉢

模様のない真っ白や真っ黒のうつわほど、形がよく、風情のあるものを選びたくなります。深い鉢の場合、ほかの窯では大抵高台がもっと大きく厚みがあるため、力強い印象になることが多いのですが、こちらは器に対して... Read More

唐津の粉引皿

唐津には朝鮮唐津、絵唐津、粉引、斑唐津、黒唐津と呼ばれるものがあります。こちらのお皿は粉引のもの。素地に化粧土をかけ、その上に透明釉をかけたシンプルなものです。斑唐津も中には似ているものもありますが、... Read More

長野県大町、河昌の無塩納豆うどん「おざんざ」

長野は大町にある、河昌という宿が出しているおざんざといううどんです。大町はスキー場で知られる白馬に隣接している温泉郷なのですが、妹の旦那がその大町の出身で、お土産にもらって知りました。 特徴的なの... Read More

我が家の食卓 こども編

  今日は我が家でこども用に使っている食器をご紹介します。   最も出番が多いのは大日窯の蕎麦猪口(そばちょこ)です。こどもの手にすっぽりとおさまるので、コップとして朝から晩まで... Read More

我が家のかご・ざる 後編

  前回に引き続き、我が家のかご・ざるをご紹介します。   まずはお風呂に置いている脱衣かご。 こちらは佐賀県武雄市で作られている「丸メゴ」です。胴の部分はすべりの良い磨いた竹を... Read More