鎌倉便り:朝食編

鎌倉もやい工藝で開催されている「小鹿田焼の会」に行った際、ずっと探していたヨーグルトを食べるためのお皿を買いました。柳瀬朝夫窯の三色染分碗です。 こんな感じで朝食に使ってみました。ちなみにパン皿にバ... Read More

おでんの季節

週末に帰省した際、母がおでんを持たせてくれました。 今年はじめてのおでん。大人の分と子供の分を分けてお皿に盛ってみました。誰かが作ってくれたご飯は、いつも以上に心とからだが温まります。 器:はたぞり... Read More

長野県伊那産・スチューベン

最近種無しぶどうのほうを食べる機会のほうが多い気がしますが、こちらは種有りです。スチューベンの一番の産地は青森のようで、長野はむしろ産地としては小さく、伊那産だからどうということではないのですが、妻... Read More

近所(川崎)のざくろ

昨日、近所の庭になっていたザクロを頂いたので、早速ヨーグルトにのせて食べてみました。実が割れたものが食べごろなようですね。中の赤いぷちぷちを、口の中でぷちっとやると甘酸っぱい味がして美味しい! ... Read More

イクラの醤油漬け

生筋子が出回るのは9〜11月です。 北海道では、8月後半から9月初めにかけて秋鮭漁が解禁となります。解禁当初、卵は未熟で粒が小さいのですが、10月くらいになると卵が成熟してきて、イクラに適した状態にな... Read More

山梨のピオーネ(大粒黒ぶどう)

栽培面積では岡山が1番大きいようですが、こちらは2番目に大きい山梨のピオーネ。頂いて食べてみましたが、甘みが強くて美味しかったです。巨峰とはまた違い、マスカットに近いような。 食べごろは10月初旬まで... Read More

自家製ジンジャエール

先日冷蔵庫の中を覗いたら、 見かけないパッケージに入ったショウガを発見。 小洒落たパッケージだなと思いながら後ろを見てみると、生産工程管理者、(有)大地と自然の恵み、とあります。 一瞬通販会社の?... Read More

収穫量日本一、鳥取の二十世紀梨

先日Facebookにもアップしたのですが、頂き物の鳥取産二十世紀梨。 シャキシャキとした歯ごたえがあって、口の中に甘みがじゅわ〜っとひろがります。 あんまり美味しくて、親にもお裾分けしてあっと... Read More

松茸ご飯

昨日は実家に行った時に一本もらってきた松茸を使って松茸ご飯に。 秋刀魚も美味しい季節ですね。 イマノ 皿:島根・宮内窯 飯碗:愛知・瀬戸本業一里塚窯 椀:秋田・川連漆器 箸:富山・わたなべ木工 ... Read More