宮内窯の長角皿

ずっと品切れになっていた、島根・石見焼宮内窯の長角皿(大)が入荷しました。

もやい工藝の前オーナー、久野恵一さんがプロデュースした宮内窯の白い器シリーズの一つです。白い器といっても大量生産の洋食器と異なり、ひとつひとつ釉薬をかけていますので、手仕事ならではの温かみがあります。とても丈夫ですが薄づくりで持ちやすく、角皿なので食器棚にもしまいやすいかと思います。

31348954453_ef010cf193_z

何かと重宝する角皿。我が家にもいくつかあり、おにぎりを並べたり、魚の切り身と添え物を置いたり、お漬物を並べたり、とほぼ毎日使っています。

お魚が美味しいこの季節、食卓にいかがでしょうか。

石見焼・宮内窯の長角皿(大)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。