2018 あったか展に行きました

毎年この時期に鎌倉もやい工藝で行われている2018 あったか展に足を運びました。日本各地、そして他国からも暖かさと温もりを感じさせる優れた手仕事の品々を集めて展示しているこの企画。大好きで、毎年必ずといっていいほど欲しいものが見つかります。

伊賀の土鍋やご飯入れ、岩手のホームスパン、ノッティングの椅子敷、新潟の裂織など、いつもは数多く並ばないようなものもたくさんあります。

やちむんや湯町窯、伊賀焼などの飴色の器がぎっしり。

カゴざるなどの編組品、桶やお櫃といった木工品もあり、日本の手仕事の豊かさと温かさを感じられます。

この展示のために注文した器だそうです。こんなに細かい線をイッチンというスポイトなどを使う技法で描いています。お店の方に作り手さんや器のお話を聞くのも楽しいですよ。

まだまだ写真でご紹介できていない美しいストールやショール、マフラーもあります。
晴れた日はまだあたたかい鎌倉へぜひ足をお運びください。

もやい工藝 2018 あったか展
11月23日(金)~12月17日(月)※火曜定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。