初夏のやちむんが入荷しました

オンラインショップに初夏のやちむんが並びました。

梅雨の時期や家の中にいる時間も愉しく過ごせるような、少し気分が明るくなる沖縄の器。

特に気に入っているものを写真でご紹介します。

藍色、飴色、緑色の組み合わせが綺麗なワンブー。外側はイッチンの線巻き模様になっています。イッチンは滑り止めの役目も果たしてくれる用の美です。沖縄独特の鉢の形が心を癒してくれそうです。

定番のイッチン線巻き湯呑みとマカイ(飯碗)。焼き色に様々な表情があり、ずっと飽きずに使えそうです。


ひとつひとつ表情が異なる5寸皿。炎に溶けやすい緑釉と、見え隠れする飴釉に面白さがあります。機械製品では考えられない、世界でひとつの器です。

ちょこんと描かれた梅紋が愛らしい5寸皿。深い藍色がとても綺麗です。

飴一色で描かれた花紋が優しい表情の7寸皿。やちむんは大胆で鮮やかなものを選ぶ方が多いのですが、あえてこのような素朴で渋さのあるものを選ぶと飽きずに長く使えます。他の窯の器とも合わせやすいのでおすすめです。

ぜひこの機会に色々眺めてみてください。

初夏のやちむん(沖縄)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。