POMPON CAKESのyaora別注エプロンが入荷します

「お菓子と民藝」や「料理家さんのお弁当」などのイベントでご一緒させていただいたケーキ店、POMPON CAKES(ポンポンケーキ)。

5年前、鎌倉市梶原に店舗がオープンして以来、旬の素材にこだわってケーキを作り続けています。その優しいながらも心に残る味を求めて地元の人のみならず遠方からもたくさんの人が訪れます。

「ケーキで街と人を幸せにする」というコンセプトとともに前進し続ける彼らの情熱は、この数年ケーキ作りだけに止まることなく、地球環境問題への取り組みや地域での雇用創出、ローカリズムの推進などにも向けられ、多くの人に注目されています。

姉妹店であるPOMPON PANTRYでは生産者の顔の見えるものをセレクトして販売するほか、量り売りで食糧品を販売し、街にパッケージフリーを浸透させています。

また、2年前には服飾部門をスタート。大量生産・大量消費のアパレル業界に疑問を持ったこと、そして自分たちが着たいケーキ職人の服が見つからなかったことがきっかけでオリジナルのアパレルライン「CAKER WEAR」を立ち上げ、企画からデザイン、パターン、縫製まですべての作業工程を、店舗の2Fにある作業場で行なっています。

「CAKER WEAR」ではパンツやスカートなどのワークウェアを販売していますが、この度そのひとつであるエプロンをyaora別注で制作していただけることとなりました。オリジナルは”I’m Caker”のロゴが入っていますが、今回入荷するのはロゴなしのよりシンプルなエプロンです。

丈夫なだけでなく、小さな街の一角で環境への負担を最小限に抑え作られているどこまでも”fairでclean”なエプロン。近日中にオンラインショップに並ぶ予定です。どうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。