春の花とともに

春の花をピッチャーや一輪挿しに生けてみました。道端に咲いている花も生き生きと美しく見える吹きガラスでぜひ春の花を楽しんでください。 吹きガラスのうつわ ... Read More

パン切りボードの個性

品切れとなっておりました富山・わたなべ木工芸のパン切り台が入荷しました。 鳥取の民藝運動家、吉田璋也氏がイギリスの製品をもとに考案したパン切り台です。その形をもやい工藝初代オーナー・久野恵一さんが富山... Read More

富山への旅 -わたなべ木工芸-

富山市・八尾から車で約1時間のところにある南砺市福光は、日本を代表する版画家・棟方志功が戦時中に疎開していたことで知られています。その福光で70年続く漆器店「わたなべ木工芸」を訪ねました。 庄川挽物木... Read More

森山窯の器が入荷しました

久しぶりに島根・温泉津焼 森山窯の器が届きました。 温泉津焼(ゆのつやき)は、島根県大田市温泉津町で焼かれる陶器です。使用する陶土は石見地方のものであるため、石見焼に含められることもあります。 森山窯... Read More

やちむんが入荷しました

久しぶりに沖縄よりやちむんのうつわが入荷しました。 注文するたびに作り手さんの技術が確実なものとなっており、今回新たにオリジナルのうつわを注文したのですが、予想以上に良いものが届きました。 写真上の... Read More

緑釉と飴釉の小鉢

数年前から使っている太田哲三窯の3.5寸小鉢はお気に入りの器のひとつです。 お漬物や餃子を食べる時によく使っています。少しずつ白かったところが薄くグレーがかってきました。ひとつはヒビが入っていますが、... Read More

太田哲三さん・圭さんの湯呑み

小石原焼・太田哲三窯の丸長湯呑み(大)が入荷しました。ふっくらとした形がやさしい印象の湯呑みです。 伝統技法の飛び鉋が全面に施され、口縁には緑釉。というのは毎回同じなのですが、上の写真を見ていただける... Read More

伊賀焼のご飯入れとココット

今年最後の入荷商品が三重県の伊賀丸柱より届きました。定番商品のご飯入れと、はじめて入荷したココットです。 伊賀の白い土を生かした柔らかい白と、艶の綺麗な飴色。どちらも底の部分は素焼きになっていて、伊... Read More

手仕事のギフト

クリスマスが近づくと様々なお店からのメールマガジンもにぎやかになってきます。「50%オフ、2点以上でさらに」「クリスマスキャンペーン」などなど。 セールが開催されるのは在庫を処分する必要があるから。つ... Read More

イッチンいろいろ

沖縄のやちむんといえば色とりどりのうつわを思い浮かべますが、落ち着いた色合いのものもつくられています。イッチンの器はそのひとつです。 イッチンとは泥漿で器に文様を描くのに用いるスポイトのような道具、も... Read More