秋の味覚

春と夏は外を走ったり、海に行ったりと家から出ることが多いのに、秋になると急に部屋が恋しくなります。巣篭もり本能のようなものが人間にもあるのでしょうか。 急にお菓子を作ってみたり、苦手な繕い物をしてみた... Read More

引越し

先週オフィスの移転がありました。 moyaisとしては2度目のお引越し。器を全部梱包するのは大変ですが、心機一転また新しいスタートができるのは嬉しいです。 新しいお部屋からは大きな空が見渡せて、日当... Read More

鹿児島・龍門司焼の器

鹿児島から戻りました。 龍門司焼の器に鹿児島の素朴なお菓子が良く似合います。 クリーム色がとてもあたたかく、これからの季節にぴったりです。 マグカップはmoyaisでお願いして作っていただいたもの。 ... Read More

「貝の道」を見てきました

先日、神奈川県立近代美術館で行われている「国立民族学博物館コレクション 貝の道」展を見てきました。 海の近くに住んでいるので貝は身近なものですが、かつては世界中の人々にとって身近なものであったことを... Read More

「お菓子と民藝」2018 終了しました

ずいぶんと時間が経ってしまいましたが、6/8~6/12に行われたPOMPONCAKES × もやい工藝のイベント「お菓子と民藝」の様子をご報告します。 今年は雨の日が多く、最初の4日間POMPONCA... Read More

「お菓子と民藝」2018

POMPONCAKES × もやい工藝「お菓子と民藝」が今年も開催されることとなりました。 POMPONCAKESは、鎌倉・梶原にある「オーガニックでジャンキー」を掲げ、毎日ぱくぱく食べられるケーキを... Read More

うつわを継ぐ

我が家では、割れたり欠けたりしたうつわを保管し、いくつかたまると修理に出します。 金継ぎが一般的ですが、日用雑器として使うものにあまりお金をかけたくないので、ほとんどは色漆で修理してもらいます。 や... Read More

インド 木版更紗の展示を見てきました

先月末、自由が丘の岩立フォークテキスタイルミュージアムで開催されている、「インド 木版更紗 – 村々で出会った文様の原型」を見てきました。 更紗とは、16世紀末より17~18世紀にかけて日... Read More

「つながる民藝」秘話・shoobedooda編

2017年12月にスタートしたmoyaisともやい工藝の共同企画「つながる民藝」は、地元の人々に愛されるお店の料理を民藝の器にのせて撮影し、Instagramで投稿する企画です。 逗子のデリ&カフェ「... Read More

「つながる民藝」秘話・AID.KITCHEN編

12月にスタートした、moyaisともやい工藝の共同企画「つながる民藝」は地元の人々に愛されるお店の料理を民藝の器にのせて撮影し、Instagramで投稿するという企画です。 逗子の「カフェ三三五五」... Read More