民藝のある暮らし

本日発売の宝島社・大人のおしゃれ手帖特別編集「民藝のある暮らし」にmoyaisの商品を掲載していただきました。 8月に発売したものに続き、今回も桐島かれんさんと巡る街、民藝のある暮らしをしている方々の... Read More

明けましておめでとうございます 2019

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 2019年、どんな手仕事の品々と出会えるのかワクワクしています。民藝の器は民衆の実用品であり、暮らしに寄り添う器なので、今年は「... Read More

信州・松本への旅

先日、日帰りで信州・松本に行ってきました。 松本といえば柳宗悦に師事し、民芸運動に参加した松本民芸家具の池田三四郎。ちきりや工芸店の初代店主で松本民芸館を創設した丸山太郎。倉敷や鳥取もそうですが、美し... Read More

日本民藝館展に行ってきました

日本民藝館で一年に一度行われている「日本民藝館展」に行ってきました。 この展示は伝統的な技術を継承してつくられている手仕事の品と、民藝の美を指針とする個人作家の品を全国から公募し、工芸品の発展をはかる... Read More

手仕事のギフト

クリスマスが近づくと様々なお店からのメールマガジンもにぎやかになってきます。「50%オフ、2点以上でさらに」「クリスマスキャンペーン」などなど。 セールが開催されるのは在庫を処分する必要があるから。つ... Read More

「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」

21_21 DESIGN SIGHTで開催されている、プロダクトデザイナーであり現・日本民藝館長である深澤直人さんディレクションによる展示、「民藝 MINGEI -Another Kind of Ar... Read More

美しいスプーン

鎌倉もやい工藝でずっと気になっていたスプーンを買いました。 シンプルなスプーンですが、見れば見るほどその美しさにため息が出ます。 愛知県常滑の原口潔さんが真鍮を叩いて作ったもの。叩いた跡に手仕事の温... Read More

民藝のある食卓

民藝の良さを知る一番いい方法は、美味しいご飯を民藝の器で食べることだと思います。 我が家では季節に一度は人を呼んで、民藝の器で食事する機会をつくるようにしています。持ち寄りパーティーにすればお互いの料... Read More

秋の味覚

春と夏は外を走ったり、海に行ったりと家から出ることが多いのに、秋になると急に部屋が恋しくなります。巣篭もり本能のようなものが人間にもあるのでしょうか。 急にお菓子を作ってみたり、苦手な繕い物をしてみた... Read More

引越し

先週オフィスの移転がありました。 moyaisとしては2度目のお引越し。器を全部梱包するのは大変ですが、心機一転また新しいスタートができるのは嬉しいです。 新しいお部屋からは大きな空が見渡せて、日当... Read More