中田窯のリム皿が再入荷しました

5月に入荷してあっという間に品切れとなってしまった中田窯のリム皿が再入荷しました。前回入荷していない紋様やそばちょことお揃いのお皿もございますのでどうぞ写真でご覧ください。 これまでは7寸で注文して... Read More

森山窯の器が入荷しました

お待たせいたしました。少量ではありますが温泉津焼・森山窯のうつわが入荷しました。 今回入荷したのは、定番の瑠璃釉マグカップ、珈琲碗皿、7寸皿。どれもブルーが深い海のように美しいうつわです。森山さんの作... Read More

砥部焼・梅山窯の器が入荷しました

愛媛県松山市からバスで約30分の場所にある砥部町。緑の木々や川、自然に囲まれた町で今でもたくさんの砥部焼の窯が器を作り続けています。 砥石屑の再利用から始まった砥部焼は、他の産地の磁器のような純白では... Read More

初夏のやちむんが入荷しました

オンラインショップに初夏のやちむんが並びました。 梅雨の時期や家の中にいる時間も愉しく過ごせるような、少し気分が明るくなる沖縄の器。 特に気に入っているものを写真でご紹介します。 藍色、飴色、緑色の... Read More

中田窯の器が入荷しました

毎年お問い合わせをいただく砥部焼・中田窯の器が久しぶりに入荷しました。定番で毎回入荷している縁付き皿と蕎麦猪口のほかに、今回初めて入荷したものがありますので、写真でご紹介します。 手描きならではの丸... Read More

白い器とともに

今回入荷した出西窯の器を見て、我ながら白い器が多いなと驚きました。 白い器にこだわる理由はいくつかあります。 飽きずに長く使える。洋食器や他の窯の器と合わせやすい。ものの持つ形が見えやすい。経年変化を... Read More

出西窯のマグカップが入荷しました

島根・出西窯より、用の美を備えたマグカップが入荷しました。 写真左側は上半分に白い釉薬が施された掛け分けのマグカップ。素焼きの部分の色が表と裏で違うのは、火に近いほうが焼き色が強くなるため。窯の中の炎... Read More

森山窯の押紋皿が入荷しました

島根・森山窯より、深みのある藍色が美しい押紋皿が届きました。 押紋とは判子のような道具で紋様を施したもの。今回入荷したのはぐるぐるが可愛らしい丸い紋様と、直線が格好良い格子紋様、そしてうっすらと見える... Read More

太田哲三さんと圭さんのうつわが入荷しました

今年も太田哲三さんと圭さんのうつわが届きました。 小石原焼の伝統を守りながらも、現代の暮らしに寄り添ううつわを作り続ける哲三さんとご長男の圭さん。お二人の作るものには骨格があるのに、どこか素朴で安心感... Read More

平穏無事な飯碗

太田哲三窯より定番の刷毛目飯碗が届きました。 哲三さん・圭さんのつくる飯碗にはいつもハッとさせられます。豪奢な美術品や芸術品のように目を引く色や技巧や装飾があるわけではありません。変わったところもあり... Read More