インド 木版更紗の展示を見てきました

先月末、自由が丘の岩立フォークテキスタイルミュージアムで開催されている、「インド 木版更紗 – 村々で出会った文様の原型」を見てきました。 更紗とは、16世紀末より17~18世紀にかけて日... Read More

「つながる民藝」秘話・shoobedooda編

2017年12月にスタートしたmoyaisともやい工藝の共同企画「つながる民藝」は、地元の人々に愛されるお店の料理を民藝の器にのせて撮影し、Instagramで投稿する企画です。 逗子のデリ&カフェ「... Read More

もやい工藝 2018 沖縄やちむん展

今年も鎌倉・もやい工藝で行われている沖縄やちむん展を撮影してきました。展示会期中は店内がやちむん一色。その力強さに圧倒されます。 魅力的なものが多すぎて紹介しきれないのですが、目にとまったものを写真で... Read More

秋田・星耕硝子の器が入荷しました

先月に続き、秋田より星耕硝子が入荷しました。今回はワイングラスを中心に小皿や人気のオリーブオイル入れなど。 気がつくと品切れになってしまうので早めにご紹介します。 今回、はじめて緑色の珠足ワイングラ... Read More

もやい工藝のミニ編組品展

昨日より鎌倉・もやい工藝にて編組品展が開催されています。今回の展示会はDMなどでのお知らせはなく、インスタグラムのみで告知がありました。在庫は出ているもののみ、という特別展です。さっそく足を運んできま... Read More

「つながる民藝」秘話・AID.KITCHEN編

12月にスタートした、moyaisともやい工藝の共同企画「つながる民藝」は地元の人々に愛されるお店の料理を民藝の器にのせて撮影し、Instagramで投稿するという企画です。 逗子の「カフェ三三五五」... Read More

春の花とうつわ

春の花を吹きガラスや陶器のピッチャー、一輪挿しに生けて撮影しました。 食卓に置くだけでお部屋の空気が変わりそうです。 沖縄のやちむん と奥原硝子。   小石原の太田潤さんの再生ガラス。 同じ... Read More

柳瀬朝夫さんのそばがき碗

上の写真は数年前にmoyaisに入荷した小鹿田焼・柳瀬朝夫窯のそばがき碗です。 そばがき碗とはその名の通り、「そばがき」を食べるための器です。「そばがき」はそば粉とお湯を練り混ぜたお団子状のもの。生醤... Read More

伊勢・いろは窯の器

先日もやい工藝を訪ねた際、正面にいろは窯の器が並んでいました。 作り手は服部日出夫さん。 浜田庄司、河井寛次郎という民芸派巨匠に教えを受け、丹波立杭焼(兵庫県)の近代化に取り組み再興した奥田康博氏に1... Read More

小石原焼が入荷しました

久しぶりのブログ更新になってしまいました。 年明けなかなか入荷がなかったmoyaisですが、やちむんに続き小石原焼・太田哲三窯の器が入荷しましたのでご紹介します。 福岡県朝倉郡東峰村に窯を構える太田哲... Read More