小代焼の魅力

先日もやい工藝に行くと小代焼・ふもと窯の器が並んでいました。 ふもと窯は熊本を代表する陶工である井上泰秋さんの窯です。泰秋さんは熊本民藝館の館長も務め、作陶の傍ら民藝の普及にも力を入れています。息子の... Read More

春色のうつわ、いろいろ (青)。

緑の器に続き、春に使いたくなる青い器をご紹介します。 すごい存在感を放っている小代焼・ふもと窯の7寸鉢です。正確には青い器ではありませんが、青味がかった白に見えます。外側にてらいなく掛けられた釉薬... Read More

小代焼のモダンなお皿

小代焼といえば藁灰釉の上に籾殻灰釉を二重掛けすることで生まれる、何ともいえない色。そして打ち水をするように釉薬を柄杓で土の表面に流しかける「打ち掛け流し」など、力強く骨太なイメージがあります。 小代焼... Read More

簡素な暮らし 第8回

手しごと・民藝のうつわや日本の工藝に出会って5〜6年経ちますが、その間「なぜ他のものではなく、手仕事・民藝なのか?」を自問自答しています。 たまに見る雑誌の「器特集」には素敵な器がたくさん並んでいます... Read More