柳瀬朝夫さんのそばがき碗

上の写真は数年前にmoyaisに入荷した小鹿田焼・柳瀬朝夫窯のそばがき碗です。 そばがき碗とはその名の通り、「そばがき」を食べるための器です。「そばがき」はそば粉とお湯を練り混ぜたお団子状のもの。生醤... Read More

小鹿田焼・黒木富雄窯のうつわ

先週よりもやい工藝に並んでいる小鹿田焼・黒木富雄窯の器を撮影してきました。 今回入荷した器は焼きが強く、迫力のあるものが多いように思います。おそらくもやい工藝のオーナー・久野民樹さんが面白い上がりのも... Read More

小鹿田焼の窯元を訪ねました

甚大な被害をもたらした7月の九州北部豪雨から3ケ月半。何度か連絡は取っていたものの、現地の状況を実際に見て話を聞きたいと思い、10月初旬に小鹿田焼の窯元を訪ねました。 大粒の雨が降る中、友人の運転で小... Read More

一汁一菜

土井善晴さんの著書「一汁一菜でよいという提案」で、お味噌汁が見直されています。日本人の普段の食事は昔から御飯、お味噌汁、お漬物であったから、それだけ食べていれば十分栄養もとれるし健康的である。ベーコン... Read More

小鹿田の唐臼

7月の九州北部豪雨により、被災された皆さまに心からお見舞い申し上げます。 今回の豪雨では、moyaisでも取り扱っている小鹿田焼の窯元にも大きな被害が出ています。ニュースでも報じられているように、小鹿... Read More

最近入荷したもの

自分で選んで仕入れたものはどれも愛おしく、全部ブログでご紹介したいのですがなかなかそうもいかないので、今回特におすすめしたい新入荷の器をご紹介します。小鹿田焼、砥部焼、森山窯。どれも異なる産地のまった... Read More

訳あり小鉢のその後

このブログ「たまにはいいこと言いたい」の過去の記事を眺めていたら、こんな記事を見つけました。 小鹿田の小鉢・わけあり2(安くしません) 1年半前にイマノさんが書いた記事です。当時私は時々moyaisを... Read More

小鹿田に行ってきました

先週大分県日田市に位置する小鹿田焼の里を訪ねてきました。 ちょうど共同窯の窯焚き後で、坂本浩二さんとご家族が焼き上がった器を窯から出していました。 小鹿田にある10軒の窯元のうち5軒が共同で使っている... Read More

違いを楽しむ

だいぶ前ですが、もやい工藝の店内に並ぶ小鹿田焼の中で見覚えのある柳瀬晴夫窯の鉢がありました。 以前私の購入したものと色違いの器ではないかとスタッフOさんが教えてくださいました。見比べてみると… 確... Read More

小鹿田焼が入荷しました(2)

引き続き、moyaisに入荷した小鹿田焼の器を、もやい工藝で見つけて撮影しました。前回の記事で紹介したものもありますが、展示の仕方が違うだけで見え方が全然違います。 上の写真は坂本浩二窯の焼酎カップで... Read More