秋の味覚

春と夏は外を走ったり、海に行ったりと家から出ることが多いのに、秋になると急に部屋が恋しくなります。巣篭もり本能のようなものが人間にもあるのでしょうか。 急にお菓子を作ってみたり、苦手な繕い物をしてみた... Read More

秋色

毎年秋になると飴色の器が欲しくなります。 ベージュ、ブラウン、カーキ。土に近い色を体が欲するのは不思議です。 夏はブルー、ホワイト、若葉色。空に近い色。 冬野菜は土に近いところで、夏野菜は空に近いとこ... Read More

民藝のおもしろさ

出西窯のうつわをもやい工藝で撮影した際に、おもしろいうつわがいくつか目にとまりましたのでここでご紹介します。 上の写真は小鹿田焼・坂本義孝窯の珈琲碗皿です。もやい工藝で新たに作り手さんに依頼したものだ... Read More

春の花とうつわ

春の花を吹きガラスや陶器のピッチャー、一輪挿しに生けて撮影しました。 食卓に置くだけでお部屋の空気が変わりそうです。 沖縄のやちむん と奥原硝子。   小石原の太田潤さんの再生ガラス。 同じ... Read More

柳瀬朝夫さんのそばがき碗

上の写真は数年前にmoyaisに入荷した小鹿田焼・柳瀬朝夫窯のそばがき碗です。 そばがき碗とはその名の通り、「そばがき」を食べるための器です。「そばがき」はそば粉とお湯を練り混ぜたお団子状のもの。生醤... Read More

新年のもやい工藝

先日鎌倉もやい工藝に行き、年明けの店内を見てきました。 入り口には小鹿田焼がずらりと並んで出迎えてくれます。 正面の棚には力強い大皿も。ライトで反射してしまいましたが、実際はもっと落ち着いたいい色で... Read More

12月の入荷商品

12月moyaisオンラインショップに並んだ商品を鎌倉もやい工藝にて撮影してきました。 12月は久しぶりに沖縄・やちむんが入荷しました。点打ちのお皿や唐草模様の小皿などまだ在庫がございます。お店に並... Read More

丼のすすめ

お皿や小鉢は色々なサイズ、色々な柄を集めて数が増えていきますが、丼を何種類も買うことはありません。でもその分ひとつの丼を使う頻度は他の器よりも高いように思います。それが美しいお気に入りの器であればなお... Read More

小鹿田焼・黒木富雄窯のうつわ

先週よりもやい工藝に並んでいる小鹿田焼・黒木富雄窯の器を撮影してきました。 今回入荷した器は焼きが強く、迫力のあるものが多いように思います。おそらくもやい工藝のオーナー・久野民樹さんが面白い上がりのも... Read More

小鹿田焼のうつわ・いろいろ

鎌倉もやい工藝へ行った際、小鹿田焼の器を撮影しました。 外は風と雨でしたが店内には温もり溢れる器が並んでいます。 先日ご紹介した坂本浩二窯に加え、坂本義孝窯の器も並んでいます。薄青がとても綺麗です。... Read More