小春花製陶の器が入荷しました

日本有数の窯業地、愛知県・瀬戸品野で江戸時代から続く窯元、小春花製陶の器が久しぶりに入荷しました。 上の写真は初めて入荷した二色十草と呼ばれる紋様。お碗の中心に向かって二色の線が描かれています。内側の... Read More

うつわのいのち

前回の六古窯の記事で「器の見立て」について触れましたが、改めて日本人の器に対する執着や思い入れは、とても深いものだったんだな、と感じています。土を捏ねて作り、炎の中で焼かれ、食べ物を入れる。単なる道具... Read More

瀬戸の湯呑み

たまいいブログやFacebookでも何度か登場している瀬戸本業一里塚窯の湯呑みを、鎌倉もやい工藝で撮影してきました。 かたちが独特で高台際が角張っています。伝統的な瀬戸焼の特徴は、品が良くしっかりとし... Read More

森山窯・白覆輪急須

鎌倉もやい工藝で「とにかく使いやすい」と聞いてから、ずっと使ってみたかった森山窯の急須。先日購入し、やっと使うことが出来ました。 持ち手がしっかりとしていて、とても安心感があります。今までの急須は傾け... Read More

無地の石皿

写真:瀬戸本業一里塚窯・石皿 こんにちは、イマノです。 ここ川崎は、肌寒い日が続いています。 全国的にも同じでしょうかね? 急な気温の変化は体にこたえますので、皆さん、風邪をひかないようにご注意くだ... Read More

我が家の食卓 ティーポット編

  我が家で使っているティーポットはふたつあります。 ひとつめは石見焼 宮内窯のもの。小振りで2人分のお茶を煎れるのにちょうどいいサイズです。いわゆる急須をもっていないため、日本茶を煎れる... Read More