石見焼・宮内窯の壷

かつて石見地方、温泉津町から浜田にかけての海岸線には多くの窯が並んでいたそうです。それらの窯は来待釉(きまちゆう)の瓦で知られる石州(せきしゅう)瓦専門の窯や、粗陶器である半洞甕や大きな容器をつくる窯... Read More